百花籠の画像1

式場名 百花籠
プラン内容 【最大66万円ご優待】22年4月-5月限定プラン
183万9,994円/50名 / 適用人数 30~130名
【20名85万円】Unity Wedding Plan 写真・映像商品も含まれた充実プラン
85万円~/20名 / 適用人数20〜29名
挙式スタイル キリスト教式・人前式
収容人数 最大130人
お問い合わせ 電話・メールフォーム
受付時間 平日  12:00~19:00
土日祝 10:00~20:00
連絡先 052-932-3888
定休日 毎週火曜日・第一第三月曜日(祝日除く)
所在地

百花籠

〒461-0018 愛知県名古屋市東区主税町3-6-3

最寄り駅 地下鉄桜通線 高岳駅より徒歩10分
おすすめポイント古きよき明治時代の意匠をこらした式場で現実にする、温かく幸せな瞬間

愛知県名古屋市にある百花籠は、華やかさをまとった結婚式会場です。伝統的な意匠と調度品が館内を彩っており、上質なウェディングを求める新郎新婦にはピッタリの式を挙げることができます。

多くの新郎新婦を見守り続けた挙式会場では、歴史と伝統を感じながら優雅な時間を過ごせるでしょう。百花籠でのウェディングを行う魅力について詳しく紹介いたしますので、名古屋での挙式会場に迷っている方はぜひ候補のひとつに入れてみてくださいね。

百花籠の画像

百花籠

古きよき明治時代の意匠をこらした式場で現実にする、温かく幸せな瞬間

公式サイトで詳細を見る

百花籠の和と洋が織りなす空間に彩られる新郎新婦

百花籠の画像2

百花籠は明治時代の華やかさを再現した結婚式会場で、その名前には「百年もの時を越えて咲く花」「おふたりの未来に幾百もの花が咲き誇るように」という願いが込められています。和と洋が融合した館内は、世界中から集められた建材や調度品、木々の香りなど、細部にまでこだわり創られているのです。

和と洋のふたつの世界が絶妙に溶け合った空間は、新郎新婦を包み込み特別な一日を演出してくれます。100年のときを越えて現代に調和する明治の美意識は、新郎新婦が放つ華やかさをより奥深いものにし、招かれたゲストにも非日常の時間を提供することができます。

挙式会場はキリスト教式のほか、洋装人前式、和装人前式、ガーデン人前式、神前式などが用意されており、新郎新婦のさまざまなリクエストに対応。ガーデン人前式では、ゲストとの距離も近くリラックスした雰囲気で式を勧められるため、肩肘張らずに人の温かみをより感じられるウェディングが理想の新郎新婦にはピッタリでしょう。

また、ガーデン人前式は春夏秋冬によって見せる表情が異なり、和装・洋装を問わないため、多くの新郎新婦から人気を集めています。格式ある雰囲気と温かみあふれたウェディングを両立させたい場合は、和洋が融合した百花籠での結婚式がいいかもしれませんね。

百花籠の画像

百花籠

古きよき明治時代の意匠をこらした式場で現実にする、温かく幸せな瞬間

公式サイトで詳細を見る

百花籠の本格的な大聖堂が荘厳な式を演出

百花籠の画像3

百花籠のチャペルには美しく繊細な装飾が施されたアーチ状の天井があり、声や生演奏が心地よく響き、挙式全体を壮厳な雰囲気で包み込みます。チャペルへの入場はトランペットやフルート、パイプオルガン、聖歌隊の生演奏が盛り上げ、荘厳な雰囲気を後押ししているのがポイントです。

チャペルに使用されているステンドグラスは、イギリスの教会で使われていた本物のアンティークです。ステンドグラスから差し込む自然光は祭壇の新郎新婦を照らし、神聖さを演出しています。その様子はまるでふたりにスポットライトが当たっているかのようで、新郎新婦のみならずゲストも神秘的な雰囲気を思い出として残すことができるでしょう。

アーチ状の天井は高さ12mを誇り、レースモチーフのように繊細なレリーフが施されています。さらに大理石造りの空間には贅沢なローマ柱が連立していることも、新郎新婦やゲストを別世界へ連れ出してくれます。

挙式後のアフターセレモニーには、大階段とプライベートガーデンを利用するので、ゲストが並んでも十分な広さを保つことができます。2階建ての高さがある大きな大階段でのフラワーシャワーは、ゲストからの祝福と笑顔も降り注ぐ幸せな時間となるはずです。

神前挙式については百花籠近隣の神社で執り行うことができ、同行するスタッフが丁寧にサポートしています。

百花籠のこだわり抜かれた、納得の料理

百花籠の画像4

百花籠で提供されるこだわりの料理は、フランスの三ツ星レストランで経験をつんだ料理長が創り出しています。最も美味しい状態で料理を提供するために温度管理を徹底し、華やかなおもてなしを実現しているのです。

百花籠は料理の味はもちろんのこと、老若男女が楽しめるフレンチを提供しています。たとえば、小さな子どもにはお子様用のメニューを、ご年配のゲストには料理をあらかじめカットし箸で食べやすいような料理を提供するなど、ゲストひとりひとりを考え随所に真心を込めているのが特徴です。

このおもてなしは新郎新婦からゲストへの気持ちを伝えることにもつながるので、料理の面から見てもサポート体制は抜群といえるでしょう。百花籠ではオリジナルコースを良心的な価格で案内しているため、値段のことをあまり気にせず色鮮やかなフレンチをゲストに楽しんでもらえますよ。

また、新郎新婦の要望からふたりだけのメニューを作り出すこともあります。過去には「交際するきっかけとなった思い出の味を再現してほしい」というリクエストから、コース料理とは別にオリジナルメニューを提供したこともあります。

ゲストからはとても好評で、新郎新婦だけでなくゲストにとってもかけがえのない一皿となりました。「思い出の味をゲストに楽しんでもらいたい」という新郎新婦は、百花籠に一度相談してみるといいでしょう。

百花籠では最もお得なプランを公式サイトから用意

百花籠の画像5

現在、百花籠は公式ホームページからお得なウェディングプランを提供しています。公式ホームページからフェア予約や見学予約をすると、ほかの式場紹介サイトや式場紹介デスク・相談カウンター経由で予約するよりも格段にお得なプランが用意されているのです。

たとえば、2022年4〜5月の挙式を検討している新郎新婦には、30〜130名の適用人数で183万9,994円(税込)/50名の価格でプランを提供しています。最大66万円が優待されるので、人気のシーズンに通常よりコストを抑えて新郎新婦の理想を叶えられるかもしれません。

また人との絆を大切にしたい方に向けた「Unity Wedding Plan」は20〜29名の適用人数で、85万円から利用することができます。写真・映像商品も含まれている充実したプランですが、2022年3月までの挙式・披露宴をお考えの方に限定されるため、気になる方は早めに相談したほうがいいでしょう。

どちらも日時や人数、日柄などにより特典内容が異なる場合があるので、プランの詳細は百花籠のスタッフに問い合わせてみてくださいね。そのほか、夏や秋に特化したものや、少人数ウェディングを希望している方に向けたプランもあります。

さらに、「挙式は悩んでいるが写真は撮っておきたい」という場合はフォトウェディングも実施しているので、百花籠の上品な空間を生かして明治時代のような厳かな写真を残してもいいかもしれませんね。

式場の雰囲気


プライベートガーデン
ガーデンでは様々な演出の場として楽しめる


邸宅ウエディング
明治宮殿を再現した会場

まず電話・メールフォームで問い合わせてみよう!

愛知県名古屋市に構える百花籠は、明治時代の厳かな雰囲気をまとった結婚式会場です。ガーデンウェディングの開放的な雰囲気のみならず、大聖堂での荘厳な挙式風景などは、ゲストの心に深く刻まれます。

さらに、フランスの三ツ星レストラン出身のシェフが創る料理は、老若男女を問わず楽しんでもらえるでしょう。料理に自分たちの想いを表現したい方は、きっと百花籠のスタッフが実現してくれるはずです。

百花籠のプラン内容などに興味のある方は、電話もしくは公式サイト内のメールフォームから問い合わせてみましょう。

百花籠の口コミ評判を集めました

愛知県 女性 30代

開放的で暖かい空間

【挙式会場について】
ガーデン人前式をしました。全室と披露宴会場の間にあるガーデンで、開放的で良かったです。ゲスト45人だと、少し密だったかなあという印象はありました。当日は晴れたのでガーデンでできましたが、雨の場合は全室か、披露宴会場でするそうです。全室は閉じられた空間で、挙式会場としてはそこまで広くないので、もし雨だったら披露宴会場で行う予定でした。

【披露宴会場について(会場名:清雅の間)】
天井が高く、ガーデンに面する部分は一面ガラス窓で、太陽光も入り、開放的でした。この窓は定期的に開け閉めをしてもらい、換気しました。元々は料亭での挙式を考えていましたが、この天井の高さはなかなか料亭では見つけられないだろうと思ったし、披露宴会場の開放的かつゴージャスすぎず、暖かい雰囲気が気に入り、百花籠で挙式するのもいいなあと思いました。

【ロケーション(立地、交通アクセス)について】
名古屋駅からシャトルバスで20分くらい。地下鉄桜通線の高丘駅から歩いて15分くらいです。式場のまわりは文化の道でとても落ち着いており、都心から少し離れているのも雰囲気があっていいなあと思いました。

【この式場のおすすめポイント】
会場ごとに専用の待合室、化粧室、授乳室があり、他の結婚式に参加しているゲストと出会わないことがいいなと思いました。
挙式や披露宴の見え方にお互いこだわっていました。16時からの挙式で19時頃に終わり、退場に合わせてガーデンにキャンドルを並べてもらいました。退場と共にロールカーテンが上がり、丁度日没のゴールデンタイムにキャンドルが煌めく、という想像どおりの綺麗な光景で、キャンドルとともにみんなを送れたのは素敵な空間だったなと思いました。

引用元:https://www.weddingpark.net/

結婚式場の温かみのある雰囲気に満足のようです。世界中から集められた建材、館内を飾る木々の香りなど細部にまでこだわって造られており、天井には美しく繊細な装飾が施されています。挙式後のアフターセレモニーでは大階段でフラワーシャワーを行うことができます。せっかく挙げる結婚式ですから、百花籠のような素敵な雰囲気な式場がいいですね。
愛知県 女性 26歳

素敵な1日をありがとう

【挙式会場について】
挙式を人前式というかたちで、チャペルではなく前室やガーデンで行いました。和モダンな雰囲気の中、折り鶴シャワーでとても素敵に式を挙げることができました。前室で挙式という要望にスタッフさんが試行錯誤しながら一生懸命考えてくれて、嬉しかったです!

【披露宴会場について(会場名:清雅)】
参列人数が40人と少なめでしたが、会場を広々使うことができ、ゲストものんびり過ごせたと思います。会場装花も水引を使ったりして、和風に仕上げていただきました。とても品がある壁や天井、イスやテーブルで満足しています。

【ロケーション(立地、交通アクセス)について】
最寄りの高岳駅からは歩いて15分と遠いですが、シャトルバスが名古屋駅と栄から出ており、ゲストにも分かりやすく招待しやすいと思いました。白壁という趣のある地域で、都会の喧騒を感じさせない場所でとても良かったです!

【この式場のおすすめポイント】
会場の雰囲気がとても素晴らしく、どのゲストからもとても好評でした。落ち着いた雰囲気なので、結婚式をより大切なものに感じることが出来ます。
広々したロッカールームも完備されており、待合室も品があり、ゲストのことも大切に考えられています。
誕生日に打ち合わせに行ったところ、素敵なお花をいただき、感激しました!
私だけでなく家族もお花が元々好きで、至るところに花があるというより、花がより素敵になる式場です。

引用元:https://www.weddingpark.net/

会場の雰囲気を上品な和風に仕上げてもらい、大満足の様子。百花籠の和と洋が絶妙に融合した館内は、非日常の空間を味わえるんです。会場ではキリスト教式や洋装人前式、和装人前式などさまざまな式を選べて新郎新婦のリクエストにも応えてくれますよ!
百花籠の画像

百花籠

古きよき明治時代の意匠をこらした式場で現実にする、温かく幸せな瞬間

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
エリア別おすすめガーデンウェディング

【名古屋市】ガーデンウェディングランキング

イメージ1
2
3
4
5
式場名岩崎台倶楽部グラスグラスラソール ガーデン・名古屋ザ ナンザンハウスラポール ザ ガーデン 名古屋百花籠
特徴①特別感を重視!ふたりの想いをカタチにできる自然豊かなウェディング会場名古屋駅から徒歩5分!完全オリジナルのウェディングで叶えるふたりの想い広大な敷地を貸し切る、自然美あふれるガーデンウェディングが人気!「世界でたったひとつ」を叶える、完全貸し切り制の緑あふれるガーデンウェディング古きよき明治時代の意匠をこらした式場で現実にする、温かく幸せな瞬間
詳細リンク